スポンサーリンク

スポンサーリンク

話題沸騰!ポケモンGOがついに日本でも配信 | アプリ情報、攻略サイトの一覧などのまとめ

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn


任天堂

ポケモンGOのアプリ情報

ついに日本でも配信開始!

ついに世界で話題沸騰中の『ポケモンGO』が日本でも配信が開始されました。アメリカ・ニュージーランド・オーストラリアの3ヶ国では、2週間前の7月6日にすでに先行配信されていたため、日本での配信を楽しみに待っていたという人も多いのではないでしょうか?待ちに待った『ポケモンGO』。街には、いったいどんなポケモンが待っているのでしょうか?

アプリ情報のまとめ

プロモーションビデオ (PV)

以下のYouTube動画が、ポケモン公式YouTubeチャンネルとして任天堂がが公式に放映している、『ポケモンGO』のプロモーションビデオ(PV)です。『ポケモンGO』がどのようなコンセプトで作られたものなのかが一目でわかります。

配信国・配信日

世界における『ポケモンGO』の配信日を一覧としてまとめています。アメリカ・ニュージーランド・オーストラリアの3ヶ国で先行配信され、日本では、2016年7月22日本日から配信されています。

【配信国・配信日の一覧】
配信日 配信国
2016年07月06日 アメリカ / ニュージーランド / オーストラリア
2016年07月13日 ドイツ
2016年07月14日 イギリス
2016年07月15日 イタリア / スペイン / ポルトガル
2016年07月16日 ヨーロッパ24ヵ国 / グリーンランド / キプロス
2016年07月17日 カナダ
2016年07月19日 プエルトリコ
2016年07月22日 日本

対応ハード・対応環境

『ポケモンGO』は、任天堂ハード以外でリリースされた初めてのポケモンになります。これまで任天堂は、自社のゲーム機以外にゲームを供給することはなかったため、この『ポケモンGO』は、任天堂以外のハードで発売された、ポケモンシリーズとしては初のゲーム、任天堂としては『Miitomo (ミートモ)』に次ぐ2本目のゲームとなります。なお、『ポケモンGO』の対応ハード・対応環境は、以下の表の通りです。

【対応ハード・対応環境の一覧】
対応ハード iOS Android
互換性 8.0 以降 4.4 以降
アプリサイズ 110 MB 58 MB

開発元・販売元

『ポケモンGO』は、任天堂内製のゲームではなく、開発・販売ともにIngressなどで知られているナイアンティック社が実施しています。この会社は、拡張現実(AR)技術に長けた企業であるため、その技術が『ポケモンGO』にそのまま活かされています。株式会社ポケモンがプロデュース、任天堂もプロジェクトには加わっています。

ポケモンGOの攻略サイト一覧

日本での配信が開始されたことにより、ひじょうに多くの攻略サイトが立ち上がっています。この記事に一覧としてまとめていますので、ぜひご利用ください。もし気に入った攻略サイトがあれば、ブックマークしておきましょう。あるいは、このページをブックマークして、このページを経由して、複数の攻略サイトにアクセスしてもらっても全く問題ありません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする