スポンサーリンク

スポンサーリンク

アンチャーテッドがついにPS4で登場!コレクションも発売!

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn


アンチャーテッド

『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝(アンチャーテッド4)』

ついに全世界待望の『アンチャーテッド』シリーズ最新作が、PS4で発売されることが発表されています。この気になる『アンチャーテッド』シリーズ最新作のタイトルは、『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝(アンチャーテッド4)』(邦題)。シリーズ最新作にして最終章を迎えます。2016年3月18日に全世界で同時発売予定です。

『アンチャーテッド』シリーズは、PS3で発売された2作目の『アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団 (アンチャーテッド2)』から一気にそのゲーム性が評価されました。当時では、アメリカのTVチャンネル、Spike TVが毎年主催している Video Game Awards において、最優秀賞を受賞し、その他にも ベスト・PS3ゲーム、ベスト・グラフィックでも受賞し3冠を達成するまでに至りました。これまでのシリーズでもその力は健在で、多くのゲームファンの注目を集めています。

『アンチャーテッド コレクション』が発売!


アンチャーテッド
(出典:https://www.jp.playstation.com/blog/)

『アンチャーテッド コレクション』は、これまでのPS3で発売されてきた『アンチャーテッド』シリーズ3作 (『アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝』『アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団(アンチャーテッド2)』『アンチャーテッド 砂漠に眠るアトランティス(アンチャーテッド3)』)をリマスターし、PS4に移植したコレクションパッケージです。明日2015年10月8日に発売する予定です。

【生き生きとしたキャラクターと壮大な冒険ストーリー!】
「アンチャーテッド」シリーズの魅力を語るとき、個性的なキャラクターや冒険心に満ちたストーリーによる世界観に触れないわけにはいかないだろう。

主人公のネイトは、世界中の秘宝を追い求めるトレジャーハンター。卓越した探究心と情熱、そして人並み外れた勘と行動力を持ち、さまざまな歴史の謎を解き明かしていく。熱い正義感も持ち合わせているが、誰に対しても斜に構えた皮肉たっぷりな言動をとるところがあり、必ずしも万人受けするナイスガイというわけでもない。さらに、ネイトの相棒であるサリーは、知識豊富で喋りがうまいベテラン冒険家でありながら、金に汚い一面も。ヒロインでジャーナリストのエレナは知的だが、男性顔負けの行動力を見せるなど、クセの多いキャラクターがそろっている。彼らの行く先々では常にトラブルがつきまとい、絶体絶命のピンチに陥ることも数知れないが、そんな中で繰り広げられる軽妙なやり取りは見ていて飽きない。表情や仕草、セリフ回しのすべてが生き生きとして、愛すべきキャラクターとして描かれている。

また、歴史ミステリーに隠された秘宝を追うストーリーは、とにかくスケールが大きくてドラマチック。大自然や遺跡の中で数々の罠をかいくぐっていく探索、敵対する組織との駆け引きなど、手に汗握る展開が絶え間なく続くのは、誰もが憧れた冒険活劇の世界そのものだ。
こうした要素に表現力と演出力の高さが相まって、気がつけば「アンチャーテッド」の濃密な世界に引き込まれてしまうことになる。

【敵を蹴散らし、謎を解く自由なアクション!】
三人称視点で主人公のネイトを操るアクションは、シンプルで自由度の高いことが特徴だ。

鍛え抜かれた肉体を持つネイトは、ちょっとした出っ張りがあれば飛び移って掴まり、ひょいひょいとよじ登ることができる。行き止まりに見えるような場所でも思いがけないルートを見つける楽しさがあり、また自然の地形、屋内や遺跡といったフィールドも緻密に作り込まれているため、さまざまなアクションを試しながら探索することが可能だ。

敵に遭遇すると、コンボを駆使した格闘アクションのほか、多彩な銃器を使ったガンシューティングで蹴散らしていく。

また、フィールドに仕掛けられたさまざまな謎を解く、パズル的な要素もシリーズの伝統。高い場所にあるスイッチまでのよじ登りルートを探し、手の届かない場所の仕掛けなら銃を使って作動させるなど、あらゆるアクションを利用して、ひらめきを実現できたときは快感だ。

【映画の中にいるような圧倒的没入感!】
「アンチャーテッド」シリーズは”ゲームで遊んでいることを感じさせたくない”というコンセプトで開発され、まるで映画を見ているかのような感覚のまま楽しめることを目指している。フィールド間の移動がシームレスでつながり、世界観に入り込んだまま遊べるようになっているほか、画面表示にもその特徴が現れている。一般的なアクションゲームなら主人公の体力ゲージが表示され、残量を確認しながらプレイすることになるが、「アンチャーテッド」では表示されない。戦闘シーンで銃の照準と残弾が表示されるだけで、体力ゲージやフィールドマップといったゲーム的な要素をできるだけ除いている。1作目のキャッチコピーである「Playする映画」というコンセプトはシリーズを通して継承されており、プレイヤーがネイトとなって冒険の世界に入り込む没入感は、ゲームを体験すればすぐに納得してもらえるだろう。
(引用元:https://www.jp.playstation.com/blog/detail/1219/20150723_unchartedcollection.html)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする