著者紹介

管理人: Mr.Almighty

略歴

2008年04月:慶應義塾大学 理工学部 入学
2012年03月:慶應義塾大学 理工学部 卒業
2012年04月:慶應義塾大学大学院 理工学研究科 入学
2014年03月:慶應義塾大学大学院 理工学研究科 卒業
2014年04月:システムエンジニア @外資系大手企業

自己紹介

最難関私立大学を卒業後、外資系大手企業でシステムエンジニアとして従事。個人投資家、WEBマーケターとしても活動。趣味は、「おしゃれなカフェで食事をすること」、「旅行をすること」、「学問を極めること」、「TVゲームをすること」など、ひじょうに多趣味です。

学問への興味

『経営』・『経済』にひじょうに興味があり、私生活において、『経営学 (経営理論 / 組織論 / マーケティングなど) 』、『経済学 (ミクロ経済 / マクロ経済) 』、『会計学 (財務諸表 / 管理諸表) 』、『法学 (企業法 / 民法が中心)』などの学問を日常的に学ぶ。これらの学問のなかでもっとも好きなものは、『会計学』。

そのほか、苦手科目である『外国語 (英語) 』を継続して学習中。わずか勉強から18.5ヶ月で、TOEICスコアを455 → 870 (+415) まで上げる。現在は英会話教室GABAに通っている (オンライン英会話はお休み中)。私生活では、上級者向け練習方法であるディクテーションにチャレンジ。多くの人のスコアが少しでも上がるように、本ブログを通して勉強方法を発信。

学生時代に好きだった学問は、『数学』。中学時代には某学習塾の模擬試験で偏差値73.0 (関東地方で55位を獲得)。高校時代には某予備校の模擬試験で偏差値78~83の常連となる。最高偏差値は、高校一年生のときの偏差値83.8。現在は、『数学』という『数学』とは無縁の生活を送る。

努力家は、天才を超える。

天才は、頭の回転の速さが速い人物。

短い時間で、コトをモノにする。

努力家は、頭の回転の速さでは天才に劣るものの、投資する時間で勝負する。

(身に付ける知識) = (頭の回転の速さ) × (投資した時間)

頭の回転の速さが半分でも、投資する時間を2倍にすれば追いつける。

2倍より長い時間を投資すれば、超えられる。

・・・そして、努力家の頭の回転の速さは、徐々に早くなる。

『天才に勝った、天才でない人物こそが、努力家なのかもしれない。』

お問い合わせ

以下のお問い合わせフォームより、ご連絡をお願いいたします。
お問い合わせ | ネットニュースJP.com

スポンサーリンク

シェアする

フォローする