スポンサーリンク

スポンサーリンク

2016年転職人気企業ランキングが発表 | グーグル、トヨタ、ソニー、ANA、アップルがランクイン!

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn


https://www.pakutaso.com/

最も注目を集めている企業とは

皆さんは、いまどのような企業に勤めていますか?あるいは、どのような業界のどのような職種に就いていますか?やはり、人それぞれ勤務先や仕事内容はさまざまなのではないかなと思います。むしろ、お互いに同じ業界で同じ職種に就いているという人は少ないのではないかなとも思います。

皆さんは、「どんな企業が、一番注目を集めているのだろう?」と気にかけたことはありますか?もしくは、いま現在大手の企業に勤めている人ならば、「自分の企業は、何番目に人気なのだろうか?」「世間では、どのくらい注目を集めているのだろうか?」などと、一度は気にしたことはあるのではないでしょうか?

2016年転職人気企業ランキング

TOP20の顔ぶれはいかに!?

人気転職サイトである『DODA (デューダ)』が独自に調査した『DODA 転職人気企業ランキング2016』の最新版が発表されました。皆さんは、どの企業がランクインしているのか予想できますか?このランキングにより、世のビジネスマンがどのような企業に注目しているのかがわかります。皆さんは、ほかの企業に転職するならば、「どの企業に行きたい!」「この企業が気になる!」などあるかもしれないですね。あるいは、「考えたこともない」という人もまた多いかもしれません。

この『転職人気企業ランキング』は、その時代のトレンドを映すように変わっていくため、個人的にはひじょうに楽しみにしているランキングの一つです。特に、『グーグル』や『アップル ジャパン』がランキング上位に位置するのも、まさに時代の移り変わりですもんね。一昔前には、『グーグル』や『アップル ジャパン』は完全にランキング圏外でしたよ。『ソニー』が一時期ランキング上位から姿を消したのも、時代の変遷かなと思います。

順位 企業名 前年比
1 グーグル
2 トヨタ自動車
3 ソニー
4 全日本空輸 (ANA)
5 アップル ジャパン
6 楽天
7 本田技研工業 (Honda)
8 資生堂
9 パナソニック
10 電通
11 オリエンタルランド
12 リクルートホールディングス
13 ヤフー
14 東日本旅客鉄道 (JR東日本)
15 アマゾン ジャパン
16 日本マイクロソフト
17 三菱商事
18 サントリーホールディングス
19 キーエンス
20 ソフトバンク

ランクインした企業の特徴とは

第1位は、あの世界的なIT企業の『グーグル』です。『グーグル』は、グーグル検索を主な事業ではありますが、最近では、スマートフォンやタブレット向けのOSであるAndroidや、動画サービスのYouTubeなど、世界的に数多くのサービスを展開しています。『グーグル』は、2014年のときから2年ぶりに第1位を奪還しました。

第2位から第4位には、日本の企業が連続でランクインしています。第2位には、我らが世界に誇る企業である『トヨタ自動車』です。『トヨタ自動車』は、去年2015年の第1位から順位を下げました。しかし、やはり人気な企業であり、常にTOP3に入り続けている唯一の企業ともいえます。第3位には、世界の『ソニー』がランクイン。『ソニー』は、過去数年間迷走をしてきたわけですが、業績も徐々に向上してきたいことで、また注目を集めるようになったようですね。第4位には、『全日本空輸 (ANA)』。『全日本空輸 (ANA)』も、『ソニー』と同様に、去年2015年と同じ順位をキープしました。

第5位には、iPhoneの大ヒットで世界的に名を知らしめた『アップル ジャパン』が、第19位には、年収が高い企業ランキングでは常に上位に位置する『キーエンス』がそれぞれランクインしました。

まとめ

いかがでしょうか?皆さんの予想した企業は、このランキングにランクインしていましたか?なお、このランキングは、最新のものが毎年発表されています。個人的には、来年の発表もまたひじょうに楽しみです。

DODA 転職人気企業ランキング2016
http://doda.jp/guide/popular/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする