スポンサーリンク

スポンサーリンク

株式空模様注目銘柄 [2016年5月25日号] | リバ狙い!アウン、シンバイオ、リプロセル

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn


株式空模様

今週号はリバ狙い注目銘柄!

最近の市況:ジグソーショック余波

最近では、テーマとなっている銘柄を中心に売り圧力がすごいですよね。特に、一世を風靡した『グリーンペプタイド』や『アンジェスMG』をはじめとしたバイオ関連銘柄の値崩れの大きさには驚きました。どこまで下がるのかと。もちろん、以前取り上げたジグソーショックの影響の余波はあると考えられます。ジグソーショックのときには売り圧力が強く、本日のようなジグソーショック後には買い圧力が弱いといったかんじでしょうかね。いずれにしても全体的に買いづらい様子見な雰囲気が漂っています。なお、以下の記事には、ジグソーショックが原因で、東証マザーズや東証ジャスダックをはじめとした新興市場が大暴落したときの状況をまとめています。

ジグソーショック、新興市場の株価大暴落続く。。
王者ジグソーの陥落。 ジグソーショックの影響 2016年5月18日、『ジグソー』決算発表翌営業日に起きたジグソーショックから3営業日となった...
マザーズ三強ジグソー、ブランジスタ、そーせいの株価大暴落、新興市場全体に波紋広がる
新興市場大暴落とその理由 新興市場全体が大暴落に・・・ 2016年5月16日、東証マザーズ、東証ジャスダックなどの新興市場全体に大き...

買われる銘柄と買われない銘柄

しかしながら、著者は少しずつ拾われている銘柄も確認しています。短期移動平均線や中期移動平均線の上を頑なに陣取っている銘柄や、株価大暴落後に大きく陽線となる銘柄など、拾われ方は個々の銘柄でさまざまではありますが、業績の悪くなかった銘柄から拾われている印象ですかね。業績の悪かった銘柄は今でも売られています。しかし、これは銘柄によってはチャンスです。現段階では買われていませんが、今後を考えると魅力的な銘柄は少なくはありません。

リバ狙い注目銘柄はコレだ!

著者が注目しているリバ狙いの銘柄は、以下の3つです。それは、『アウンコンサルティング[2459]』、『シンバイオ製薬[4582]』、『リプロセル[4978]』です。それぞれ全く異なる業界でもあれば、全く異なる事業でもあります。それぞれの銘柄について概要のみを記載していますので、もし興味があれば調べてみてください。

アウンコンサルティング


アウンコンサルティング株価チャート
【アウンコンサルティング日足(2015/05/25 – 2016/05/25)】

『アウンコンサルティング[2459]』は、SEO(検索エンジン最適化)のコンサルティング事業を行っています。SEO(検索エンジン最適化)とは、グーグルなどの検索結果で上位に表示されるように、ウェブサイトの構成を最適化することです。そのコンサルティングということですね。この『アウンコンサルティング[2459]』は、2016年5月2日に年初来高値669円を記録しました。ジグソーショックの影響で年初来高値から株価が大暴落しましたが、そのジグソーショックの影響を受けた銘柄の中から、いち早く脱却して大陽線のストップ高となりました。その後、天井をつけたように株価が落ち込みました。本日5月25日には、前日比-21円(-4.32%)となる、株価465円で大引けを迎えました。25日移動平均線を上から下に突き抜けたことから、現状では少し厳しい状況ですかね。75日移動平均線が近づいてくるまでは、株価400円から450円の間でモミモミしそうです。あるいは、明日以降大陽線で反発するならば、また流れが変わりそう。ちなみに、全く関係ないですが、月足チャートが過去にテンバガーを達成した『ユナイテッド[2497]』に似過ぎていることが気になります笑。

シンバイオ製薬


シンバイオ製薬株価チャート
【シンバイオ製薬日足(2015/05/25 – 2016/05/25)】

『シンバイオ製薬[4582]』は、2016年4月20日に年初来高値564円をつけました。注目している個人投資家も多いのではないでしょうか。本日5月25日は前日比-8円(-2.72%)となる株価286円となりました。年初来高値から、すでに50.7%も下落しており、リバが期待される水準になってきました。長期の移動平均線も近づいており、そろそろ大きな押し目が来るのではないかな?と思っています。株価250円から280円あたりを狙いたいところですかね。しかしながら、長期の移動平均線を割り込む+中期移動平均線と長期移動平均線のデッドクロスが起きると株価が当分低迷してしまうおそれがあるため、その点は注意したいところですね。反発があるとすると、秒読み段階ではないでしょうか。前回の暴騰時には、仕手筋のいるような株価の値動きをしていたため、今後の値動きも気になるところです。
シンバイオ製薬、株価暴騰!恐るべき注目銘柄
(出典: シンバイオ製薬、急進! 2016年4月18日、日経平均株価指数が前日比-572.08(-3.40%)の16275.95ととなり、窓...

リプロセル


リプロセル株価チャート
【リプロセル日足(2015/05/25 – 2016/05/25)】

長期で監視しておきたい銘柄の一つです。短期でリバする可能性は少ないと思いますが、今後監視しておきたいですね。この『リプロセル[4978]』とは、再生医療iPS細胞の研究試薬や創薬支援を行っています。さらに、東京大学や京都大学と共同研究契約を締結しています。上場期の株価から約10分の1の株価となっており、大きなリバが期待されます。しかし、少し気になることがあるとすれば、バイオ関連銘柄のなかでは、時価総額がひじょうに高いことです。これまで株価が大暴落したにもかかわらず、5月25日現在でも時価総額は25,066(百万)円となっており、バイオ関連銘柄のなかでも高い水準にあります。高い水準にあるだけでなく、PBR(連)も3.45倍と若干高いですね。IR次第では、大きく暴騰する可能性も否定できませんが、長期の移動平均線を割っていることからも、株価300円から350円あたりを個人的には狙いたいところ。場合によっては、もっと値崩れする可能性もあるかもしれませんね。なお、現在の株価は437円となっています。


株式空模様注目銘柄とは
著者の独断と偏見で注目銘柄をピックアップするコーナーです。いつもブログは堅苦しく書いていることが多いので、このコーナーでは、結構ゆるーく書いています。銘柄を知る機会にぜひ利用してもらえればと思います。なお、この株式空模様注目銘柄は、毎週不定期に配信していますが、ご興味のある人はぜひ購読してもらえると嬉しいです。バックナンバーは以下をご覧ください。⇒ 株式空模様注目銘柄 | ネットニュースJP.com



ネットニュースJP.com「株式・投信」カテゴリー
投資上の注意点 ⇒ 投資上の注意点 (※必ずお読み下さい) | ネットニュースJP.com
スポンサー / 後援企業様 ⇒ 投資顧問一覧 | ネットニュースJP.com
いますぐブックマーク ⇒ http://www.netnewsjp.com/category/stock/