スポンサーリンク

スポンサーリンク

オンライン英会話初心者必見!無料体験レッスンで自分だけのスクールを選ぼう

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn


出典:[ambroochizafer] https://pixabay.com/

スピーキング能力向上の難しさ

皆さんは、普段英語をどのように勉強していますか?

基本的にインプットと言われる、『リスニング』や『リーディング』の2技能は、参考書を読んだり問題集を解いたりすることで、英語を聞く耳を養ったり、単語や文法を覚えたりするなど、一人でも多くのことを勉強することはできます。

それに対して、一般的にアウトプットと言われる、『スピーキング』と『ライディング』の2技能は、そもそも自分が導き出した答えが合っているのかがわからないということもあり、どうしても一人で勉強するには大変ですよね。英語を勉強している人誰もが行き着く結論であると思います。

特に、『スピーキング』の場合には、『ライディング』にはない、発音やアクセント、うなずきの”Uh-huh”や日本語の「えーっと」に当たる”you know”といったような話し言葉特有の言い回しなど、市販の参考書や問題集ではカバーし切ることはひじょうに難しいです。そういう意味では、『スピーキング』は、英語の4技能のなかでも、コミュニケーションという観点ではもっとも基本的な技能であるにも関わらず、コミュニケーションというだけにもっとも特別な教育が必要である異端な技能であるともいえます。

スピーキングは対人環境が必須!

『スピーキング』であるならば、ネイティヴの外国人と話すことが一番効果があり、俄然効率も良いと言われることがありますが、まさにその通りであると思います。なぜならば、『スピーキング』には、相手の話していることを『リスニング』する必要がありますし、自分の考えを即座に伝えなければならないいわゆるリアルタイムな『ライディング』でもあるからです。『スピーキング』だけでなく、『リスニング』や『ライディング』も同時に鍛えることができるんです。

さらに、英語を使って外国人とコミュニケーションを実際に取ることで、日々の英語の学習のモチベーションがぐんと上がります。やはり実際に使ってみると、英語の勉強が楽しくなるんですよね。しかし、われわれの生活においては、日常的に外国人と接する機会がないことが現状であり、皆さんもその例外ではないでしょう。

そこで、良くおすすめされることが、外国人との会話する機会を与えてくれるだけでなく、学習すべき内容まで順を追って提供してくれる英会話教室に通うことです。この英会話教室ならば、定期的に外国人と英語で話すことができますし、日本人の話す英語に慣れていることもあり、その点を考慮してしっかりと指導してくれます。しかしながら、英会話教室のレッスン料金はひじょうに高く、1レッスン40分6,500円が相場なんです。1レッスン40分の料金が、朝から夜まで1日中楽しめるディズニーランドの入園料と同じというまさかの価格設定。正直なところ、とても経済的なものであるとは言えないのが残念なところであり、当たり前の心理ではありますが、もっと値段を押さえたいと思う人は多いと思います。

英会話の革命児が登場!?

オンライン英会話の魅力とは

いま、この高い英会話教室に代わって、オンライン英会話が大きな注目を集めています。このオンライン英会話が有名になったのはここ最近のことなので、皆さんもあまりその実態を知らないかもしれませんね。

オンライン英会話は、英会話教室さながらのクオリティにも関わらず、レッスン料金が英会話教室に比べて大幅に安いということが話題をよんでいます。オンライン英会話ならば、月額6,500円もあれば、毎日でも英会話レッスンが受けられるんです。さらに、インターネット環境さえあれば、レッスンを受ける場所を問わないので、とても便利です。お手頃な値段だけでなく、この場所を問わないことも大きなポイントであり、仕事や家庭で忙しい社会人もひじょうに助かるものであると思います。

オンライン英会話やってみましたよ

ここからは、著者の実体験に基づいたものです。著者は、オンライン英会話大手の『レアジョブ英会話』というところの体験レッスンを受講してその後入会しましたが、やはり体験レッスン受講が決め手となりました。当時英会話レッスンに対してわからないことだらけで正直不安しかありませんでした。英会話レッスンの講師の態度や全く英語話せないけどどうしようとか、話せなさすぎて講師いきなり怒り出すんじゃないかとか。しかし、体験レッスンを受けてみると、一気にその不安は払拭されました。というか、外国人に対する印象も変わりました。ただの考え過ぎでしたね。体験レッスンを受けることがゴールではなくて、いろいろなサービスの体験レッスンを受けて、いかに自分のニーズに合うところを探し出していずれかに入会するかです。どのサービスを選ぶかでも疲れてしまうかもしれませんが、これから長い期間お供するわけですから、真剣に選びたいところ。入会の際には、少なくとも半年間は継続してチャレンジすることをおすすめします。それは、自分の経験上結果として表れるまでに早くても数ヶ月はかかるためです。皆さんの納得のいくサービスに巡り合えて、英語を楽しんで学ぶことができることを祈願しています。

著者は、いまTOEICのスコアが650点に満たない人には、英会話そのものをおすすめしていません。これは自論てしかありませんが、英会話を通して挫折してしまう可能性があるからです。まずは、650点突破を目指してからこの記事を再び訪れてください。本ブログでは、700点突破までの勉強方法は紹介していますので、そちらの参考にできるところは参考にして、日々の勉強に役立ててもらえればと思います。650点を突破して英語の勉強に対して自信をつけて、上記のような英会話に果敢にチャレンジしてもらえればと思います。


著者:Mr.Almighty
日常的に英語に対して情熱をもって取り組む社会人。わずか勉強から18.5ヶ月で、TOEICスコアを455→870(+415)まで上げる。現在は英会話教室GABAに通っている(オンライン英会話はお休み中)。私生活では、上級者向け練習方法であるディクテーションにチャレンジ。多くの人のスコアが少しでも上がるように、本ブログを通して勉強方法を発信。

以下のリンクは、将来的に英語を使いたいという情熱をもつ一方で、英語が苦手な人を対象に立ち上げた、ブログ式情報発信型英語学習ページです。ここでは、初心者から上級者へとステップアップするための、英語の勉強方法や学習教材をまとめています。このページを利用すれば、必ずや英語を克服して得意にすることのできるヒントを得られると自負しています。 ⇒ 英語入門 | ネットニュースJP.com
スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする