スポンサーリンク

スポンサーリンク

GABAマンツーマン英会話の効果はいかに!?

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn


GABA
(出典:http://www.gaba.co.jp/ls/shinagawa.html)

この記事『GABAマンツーマン英会話の効果はいかに!?』では、私管理人が去年2014年から通い続けているマンツーマン英会話のGABAを取り上げたいと思います。初回のレッスンからちょうど1年が経とうとしていますので、その効果を評価するにはもっとも良い時期かと思います。『GABAの基本情報の整理』をはじめとして、実際に通ってみて感じた『GABAの良い点/悪い点』を箇条書きでまとめ、通ったことで上げた成果を『GABA の効果はいかに!?』に記載しています。

GABAの基本情報の整理

レッスン料金

1レッスン(40分間) : 5,000円~7,000円
全60回、全80回など、レッスン回数に応じたプランを入会時に選択して契約するのですが、その回数が大きければ大きいほど、レッスン単価(1レッスンあたりのレッスン料金)が安くなる仕組みのようです。

このレッスン料金は、契約時に一括で支払うのですが、当時自分は有り金が少なかったため、平均単価6,150円くらいで受講しています。いろいろ調べてみると、NOVAやAEONなど他の英会話教室も同様の値段なので、レッスン料金に関しては満足しています。

レッスン概要

GABAのレッスンでは、40分間でインストラクターと呼ばれる外国人教師とマンツーマンで会話をします。そのとき、『テキストを利用する』ことが主流ですが、『テキストを利用しないで日常会話をする』こともできます。そのため、よりリアルな会話を楽しむこともできます。なお、テキストはレベル1からレベル10まで存在し、無料で受けることのできる体験レッスンでレベルチェックをしてくれます。なお、各レベルのテキストは、20章で構成されており、通常は、1回のレッスンで1章が半分終わるくらいまで進むようです。慣れてくると、1レッスン1章というペースで進めることができると思います。

レッスンは、たとえば全75回といったように、一つのプランとして契約するのですが、それらのレッスンには有効期限があります。どのプランでも、週2回のレッスンでぎりぎり間に合うくらいに設定されているようなので、レッスンは週2回と思って大丈夫だと思います。もちろん、自分の都合に合わせて受けない週があったり、週4回なんてこともできます。自分に効果的なスタイルで受講できることが大きいポイントだと思います。

GABAの良い点/悪い点

GABAのここが良い!

  • GABAの教室が大人っぽくておしゃれです。落ち着いている雰囲気がやる気を引き立ててくれます。
  • GABAのカウンセラーの人が丁寧で安心できます。フレンドリーに話しかけてくれるので、初めての受講もリラックスして受けることができます。
  • TOEIC IPがほぼ毎月開催されています。レベルチェックには最適です。
  • レッスン当日に予約ができます。レッスン前日まで予約キャンセルができます。
  • 出身国・人種・年齢・性別の異なるインストラクターが多く、偏った英語を身につけてしまう心配がないです。また、英語だけでなく、その国の文化や考え方の違いを身につけることができます。
  • 自分でインストラクターを選択することができます。
  • ホームワークや習った単語やフレーズの単語帳などが提供されているため、レッスン時間外でも充実した学習ができます。

GABAのここを改善してほしい!

  • 教科書の値段が異常に高いです(税込2,0000円は覚悟レベル)。他の英会話教室もこんなかんじなの?

GABA の効果はいかに!?

GABAに通い始めて、初めて自分の口から英語を発するようになったのですが、その効果は大きいと思います。正直なところ、まだまだ流暢に話せるようにはなっていないのですが、英語に対する抵抗はまったくなくなり、英語そのものを楽しく学習できるようになりました。外国人の方と定期的に英語を話すことで、語彙やフレーズの選択にも気を使えるようになってきました。

また、TOEICのスコアも上がり始めました。スコア上昇には個人差があると思いますが、自分の場合は、TOEICスコア825点を取得することができました。なお、GABAを通い始めた時期のTOEICスコアは、655点でした。GABAに通うのと同時に、日常的にTOEICの勉強をしていたため、その効果もあるのかもしれません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする