スポンサーリンク

スポンサーリンク

水虫治療薬のおすすめは?水虫に効く悪化防止と予防対策とは

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn


水虫

水虫治療薬のおすすめ

なかなか治らない水虫に感染・・・

実は、去年2015年夏あたりから水虫に悩まされています。まさか自分が水虫になるとは思いもしませんでしたよほんとに。だいぶ昔に自分の親が水虫に感染しており、自分は絶対になりたくないと思っていましたが、案の定その思いは届かず虚しく発症してしまいました。当時からいろいろ調べていたのですが、日本全国で水虫感染者は、4人に1人(男女比1:1)といわれているようですね。自分もその4人の内の代表の一人になったわけです。もちろん全く嬉しくはありませんが。一番悲しいことは、水虫は一度なってしまうとなかなか治らないんですよね。

水虫治療薬は本当に人によりけり

そこで、自分がおすすめしたいのが、以下の水虫治療薬です。水虫そのものの殺菌だけでなく、水虫感染部位の拡散を防ぐことに着目した治療薬とあって徐々に回復してきました。回復の兆しが見えてきたので、少し経過をシェアしたいと思います。皆さんは知っていましたか?水虫治療薬は、実は殺菌だけというものが多いのですよね。正直「そんなのアリなの!?」という驚きを隠せないのですが、そのため、治っては発症。治っては発症。みたいなサイクルになってしまうこともしばしば。実は、上の写真は自分の右足の治りきっていない残りの部位です。いまは足の小指と薬指あたりが水虫の状態です。汚い写真を貼付してしまってすみません。このまま治ることを本当に願うばかりです。


▼おすすめの水虫治療薬




水虫治療薬は、この治療薬だけに限らずに、いろいろと試して治療の経過を見ることがおすすめ。なぜ治療薬をいろいろ試すことがおすすめかというと、水虫治療薬は、やはり風邪薬とか蕁麻疹の治療薬とかと同様で、効き目に個人差があるからです。実際に「これ本当に効いているの?」みたいな治療薬もありました(風邪薬や蕁麻疹の治療薬も同様に)。そのため、手当たり次第とまではいいませんが、いろいろと試してみることが個人的にはおすすめです。やはり効く薬を探す旅のようなものですよね、水虫は。自分の親の歩んだ道をきれいに歩いている気がします。そこまで一緒の道に進みたいとは思わないですが、今となっては仕方がありません。話はそれましたが、もしいま使っている水虫治療薬にあまり効き目が感じられなかったら、少なくともほかの信頼できそうな治療薬に替えてみることをおすすめします。自分は幸いこの治療薬でいけそう(願いも込めて)です。いや、このまま完治させてください。

日々の生活習慣のおすすめ

水虫の原因と対策

実際、水虫治療薬だけではダメです。よくよく考えてみると、自分の足が水虫になった理由は、もともとその自分の足が劣悪な環境に晒されてしまっていたからですよね。たとえば、濡れたままの靴や靴下を履き続けたなどで「気が付いたら、水虫になってしまった!」という人も結構多いのではないでしょうか?そのような悪環境がある限り、水虫が殺菌されたとしても、今後も完治することは難しいと思います。やはりジメジメとした湿気の多い環境ですと、水虫は悪化してしまいます。そのため、外ではできる限り通気性の良い(穴の空いたような)靴を履いたり、家では靴下を脱いだりするなど、日々の生活習慣においても工夫が必要です。このようにすることで、水虫の悪化を防ぐことができるだけでなく、水虫が治った人やまだ水虫を経験したことのない人にも再発防止・予防対策となります。

水虫の原因と対策(著者の例)

自分の場合は、夏場にブーツを履いていて、気づいたらいきなりかゆくなってしまい、よく見ると右足の小指裏に赤くマメみたいに腫れていたのです。。当時は「なんだろう?」程度だったのですが、数カ月放置してたらまさかの足全体にそのかゆみ・赤みが広がってしまい、そこでようやく水虫を確信。。いつも夏場にブーツを履いていても水虫になることはなかったのに。。自分は、水虫治療薬を使いつつ、職場ではいま話題のサンダルである『crocs(クロックス)』に履き替えています。もちろん、家では靴下を脱いで裸足になっています。

『crocs(クロックス)』がベスト

『crocs(クロックス)』は、基本的には『crocs(クロックス)』専門店で売られており、日本全国多くの店舗があります。『crocs(クロックス)』は、そのポップなデザインやカラフルなバリエーションが多くの人にウケており、もしサンダルの見た目や流行にこだわるならば、このサンダル一択であると思います。お店を探したり、足を運ぶ手間や時間を考えたりすると、通販で買ってしまうのもアリです。もちろん、大手通販サイトであるAmazon(アマゾン)にも出品されています。ものすごい量のレビューがついていることに驚き!そのほか、多くのサンダルが出品されているので、自分の好みのものが見つかるハズ。こういう時に、通販て便利ですよね。このサンダルだけではなく、上記のように、水虫治療薬にしても購入するときに恥ずかしくないですし。自分は、いまはもう水虫は比較的軽傷になってきましたが、日々の生活習慣など油断することなく、完治するまで頑張っていきましょう。


水虫奮闘記とは
2015年夏あたりから発症した水虫に対する著者の奮闘記を綴るコーナーです。水虫をカミングアウトすることで、必ず治さなければならない状況に自分を追い込み、その勢いで治してしまおうという作戦です。このコーナーでは、結構ゆるーく書いています。この水虫奮闘記は、不定期に配信していますが、ご興味のある人はぜひ購読してもらえると嬉しいです。同じく水虫に悩まされている人の励みになればなと思います。バックナンバーは以下をご覧ください。⇒ 水虫奮闘記 | ネットニュースJP.com
スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする