スポンサーリンク

スポンサーリンク

デスノート作品一覧 | 映画・ドラマ・漫画・アニメ・小説などの歴代作品のまとめ

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn


デスノートドラマ

2015年7月期のテレビドラマとして、日本テレビ系列で放送され、今月に最終回を迎えた『デスノート -DEATH NOTE-』。そして、その最終回放送日には、2016年に完全新作映画『デスノート 2016 (仮)』が劇場公開されることが明らかになりました。この『デスノート 2016 (仮)』は、今回テレビドラマで放送されたものとは全く別物の作品で、2006年に公開された実写映画『DEATH NOTE デスノート』の10年ぶりの正統な続編とのことです。

どんどん広がる『デスノート』の世界。これまでの『デスノート』が歩んできた、作品の歴史を振り返ってみましょう。なお、テレビゲームやトレーディングカードゲームの情報を除きます。Amazonのリンクをできる限り挿入しています。各作品の詳細は、リンク先の情報をご覧ください。

DEATHNOTE あらすじ (wikipedia)

高校生の夜神月(やがみ ライト)は、ある日、通っている高校の敷地内で奇妙な黒いノートを拾う。それは死神・リュークが落とした、ノートに名前を書かれた人間を死に誘うデスノートだった。犯罪者が存在しない新世界を作るため、月は世界中の犯罪者名を次々とノートに書き込んで葬る。やがて犯罪者を葬る者の存在に気付いた人々は殺し屋(=Killer)の意味から「キラ (KIRA)」と呼び始め、キラを神とあがめる者まで現れた。

一方、キラの存在を察したICPO(インターポール)は、手がけた事件を必ず解決に導く、全世界の警察を動かせる唯一の存在である謎の名探偵L(エル)にキラ事件の調査を依頼。

犯罪者の抹殺を続けるキラを連続殺人犯と見なすLは、キラが日本の関東地区にいると判断し、日本に捜査本部を設け、キラに挑む。こうして“キラ”と“L”は、それぞれの正義を掲げて対峙することになる。

漫画版『DEATH NOTE デスノート』

2003年12月から2006年5月にかけて、週刊少年ジャンプで連載された原点『DEATH NOTE デスノート』。原作:大場つぐみ、作画:小畑健による少年漫画作品。この漫画作品は、[ジャンプ・コミックス単行本]/[集英社文庫本]で現在も発売中です。『デスノート』の原点を知っておくには、必読のバイブルでしょう。なお、連載終了時には、公式ガイドブックである『DEATH NOTE HOW TO READ 13 真相』(2006年10月発売)も刊行されました。これは、週刊少年ジャンプにて掲載された、『デスノート』本編のその後の物語を描いた読み切り版も収録しています。

以下は、Amazonのリンクで、左から順に、[ジャンプ・コミックス単行本全巻セット]/[集英社文庫本全巻セット]/[Kindle版全巻セット]/[DEATH NOTE HOW TO READ 13 真相]です。これら作品の詳しい情報は、Amazonのリンクからご覧ください。

アニメ版『DEATH NOTE デスノート』

2006年10月から翌年6月まで、日本テレビ系列にて、アニメ版『デスノート』が深夜アニメとして放送されました。漫画『デスノート』の世界観が忠実に再現されています。2007年8月には、金曜特別ロードショーにて、特別編『ディレクターズカット完全決着版 〜リライト・幻視する神〜』。2008年8月には、その続編である『DEATH NOTE リライト 2 Lを継ぐ者』が放送されました。

以下は、Amazonのリンクで、左から順に、[デスノートDVD 第1巻]/[DEATH NOTE リライト 幻視する神]/[DEATH NOTE リライト 2 Lを継ぐ者]です。これら作品の詳しい情報は、Amazonのリンクからご覧ください。

小説版『DEATH NOTE デスノート』

『DEATH NOTE アナザーノート ロサンゼルスBB連続殺人事件』(集英社 2006年8月発売)。著者:西尾維新のノベライズ作品であり、『デスノート』原作では描かれなかったスピンオフ。Lと南空ナオミが『ロサンゼルスBB連続殺人事件』に立ち向かう物語です。

『L change the WorLd』(集英社 2007年12月発売)。2006年に公開された実写映画『DEATH NOTE デスノート』のスピンオフ作品であり、著者:M のノベライズ作品です。この小説は、『L change the WorLd』という同じタイトルで、2008年に劇場公開されました。

以下は、Amazonのリンクで、左から順に、[DEATH NOTE アナザーノート ロサンゼルスBB連続殺人事件]/[L change the WorLd]です。これら作品の詳しい情報は、Amazonのリンクからご覧ください。

実写映画版『DEATH NOTE デスノート』

2006年6月に、『デスノート』(前編)が、同年11月に『デスノート the Last name』(後編)が、それぞれ公開されました。キャストは、夜神月:藤原竜也 / L:松山ケンイチ であり、豪華俳優陣が出演しています。また、2008年2月には、2007年に小説として発売されたスピンオフ作品の実写映画版である、Lを主人公とした『L change the WorLd』が公開されました。

以下は、Amazonのリンクで、左から順に、前後編『デスノート/デスノート the Last name』[DVD/ブルーレイ]/『L change the WorLd』[DVD/ブルーレイ] です。これら作品の詳しい情報は、Amazonのリンクからご覧ください。

テレビドラマ版『DEATH NOTE デスノート』

2015年7月から同年9月まで日本テレビ系列で放映された、テレビドラマ版『デスノート』。キャストは、夜神月:窪田正孝 / L:山崎賢人 / ニア:優希美青 であり、実写映画版とは、また違った俳優・女優で構成されています。あらすじは、原作『デスノート』に沿ったものですが、まったく同じというわけでもなく原作を知っていても知らなくても楽しめる作品となっています。2016年1月に、DVD/ブルーレイで発売されます。

以下は、Amazonのリンクで、左から順に、[DVD/ブルーレイ]です。これら作品の詳しい情報は、Amazonのリンクからご覧ください。