スポンサーリンク

スポンサーリンク

日本エレキテル連合が消えた!?と思ったら、YouTubeにネタ注力?

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

「ダメよ~ダメダメ!」のネタで有名となった、日本エレキテル連合が、最近テレビで観かけることが少なくなっています。ネット上では早くも消えたのでは?と言われているくらいです。皆さんは、最近日本エレキテル連合をテレビで観ましたか?たしかに、一時期はテレビに出ていないことのほうが少ないくらい、多くの番組に出演していたことも遠い記憶ではないことですよね。

しかし、意外なことにもそんな日本エレキテル連合は、そのビジネスの矛先をネット上に移していたのです!そう、知らない人はいないというくらい、大きな動画配信サービスとして有名な YouTube!最近では、その YouTube の広告収入で生計を立てている、ユーチューバーと俗によばれる人々がいますが、日本エレキテル連合もまた、そのYouTubeを利用して生計を立てようということなのでしょうか?この記事においても、ネット上に存在する他の記事でも飛び交う話のほとんどは憶測に過ぎませんが、やはりビジネスそのものの拡大を図っていると考えるのが自然でしょうか?

YouTube は、だれでも無料に視聴することができますが、投稿者は投稿した動画の視聴回数に応じて広告収入を受け取ることが可能ですし、何よりも良い宣伝効果を得ることができます。芸能人のビジネスと、YouTubeの相性はひじょうに良いですね。有名な芸能人がYouTubeで動画配信をするといえば、少なからず観ようと思う人は多いと思います。それは、芸能人その人がウリのようなものだからかもしれませんね。

日本エレキテル連合 橋本小雪 (@elekitel_denki) | Twitter

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする